ヨ-ゼフ・ロ-ゼンストック

生没年・出身地・歿地・墓地
ヨ-ゼフ・ロ-ゼンストック(ヨーゼフ・ローゼンシュトック)生誕 Józef Rosenstock, Joseph Rosenstock

(1895年1月27日クラクフ生)
(1985年10月17日ニューヨークで没)

1.職業

ポーランドの指揮者・作曲家

2.称号

3.経歴

ユダヤ人の家庭に育つ
幼少からピアノを学ぶ
11才頃には公に演奏し神童と言われている
地元クラクフの音楽院でピアノをジョージ・ラレヴィチに学ぶ。師のウィーン音楽院転勤に伴い中退
1912~16年ウィーン音楽院に入りピアノをジョージ・ラレヴィチ、作曲法と指揮法.をフランツ・シュレーカー等に学ぶ
1913からウィーン大学哲学科で学ぶ
1917ウィーンの混成合唱団指揮助手
1919年から同合唱団副指揮者
1920~21年ユニヴァーサル出版社で働き、ウィーン音楽院で師の助手のような仕事をしている
1921年シュトゥットガルトのヴュルテンベルク州立歌劇場指揮者
1922~27年ダルムシュタット歌劇場首席指揮者、1925音楽監督就任。
1927年ヴィスバーデン国立歌劇場音楽総監督
1929~30年ニューヨーク、メトロポリタン歌劇場ドイツ・オペラ指揮者
1930~33年マンハイム国民劇場音楽総監督
1933~36年ベルリン・ユダヤ文化協会管弦楽団音楽監督
1936年ナチス政権により国外追放処分
1936年8月来日し46年10月迄新交響楽団を指揮
1948年渡米しニューヨーク・シティ・オペラ音楽監督となり1956年まで務める
1947年米国市民権を得て帰化
1949~53年アスペン音楽祭監督
1950年ユタ大学教授
1951年来日NHK交響楽団「名誉指揮者」称号を受ける
1956年来日し1シーズン常任指揮者、NHK放送文化賞受賞
1958~60年ケルン市立劇場音楽監督
1961~69年メトロポリタン歌劇場指揮者復帰
1970年、1972年、1977年来日。

4.主な作品

5.その他

6.初演

7.関連動画


Joseph Rosenstock – Concerto Symphonique, for piano and orchestra
 


Japanese Orchestras Performances 1930s~50s 日本のオーケストラ1930年代~50年代
 


ローゼンストック ボロディン交響曲第2番
 

 

参考文献:「クラシック作曲家辞典」中河原理監修、フェニックス企画編 東京出版堂 「音楽史(音楽講座)」堀内敬三著 音楽之友社 「偉大なる作曲家のためのカルテ」五島雄一郎著 医療ジャーナル社 「wikipedia」 「glennmie.blog.s0-net.ne.jp」 「robortkelloyphd.com」 「dictionary/composer/alkan」 「maucamedus.net/solmization/gawut」 「www.tcat.ne.jp/eden/music」 「www.cadenza-od.com」 「www.coara.or.jp/-doraemon/gagaku/nenpyoz.htm」 「www.gecities.jp/gzgaku.ryuteki」 「www.univesal-music,co.jp」 「maokato.jp/bihoro/bihoro 「homepage3.nifty.com/cio/a-alta」 「www.wagnerdailas.com」 「江戸東京年表」吉原健一郎・大濱徹也編 小学館 「日本史・世界史 同時代比較年表」楠木誠一郎著 朝日新聞出 「音楽文庫・日本音楽史」伊庭孝著 講談社 「tsuzu/asakusaopera-nenpu.html」 「tsuzu/operetta-kafu.html」