アルバート・コーツ

生没年・出身地・歿地・墓地
アルバート・コーツ生誕 Albert Coates

(1882年4月23日サンクトペテルベルクに生)
(1953年12月11日南アフリカ連邦ケープタウン近郊ミルナートンに歿)

1.職業

ロシア系イギリス人の指揮者・作曲家。

2.称号

3.経歴

父はロシア駐在のイギリス人、母はロシア人
その家庭の7人きょうだいの末っ子として育つ
幼少からヴァイオリンとチェロ、ピアノを学ぶ
12才でイングランドへ渡り王立海軍大学、ダートマス大学、リバプール大学で学ぶ
ロシアに戻りリムスキー・コルサコフに作曲を師事
1902年ライプツィヒ音楽院に入学し指揮をアルトゥ-ル・ニキシュ、ピアノをロバート・タイヒミュラー、チェロをユリウス・クレンゲルに師事
1904年指揮者デビュー
1906年エルベフィールドの歌劇場指揮者
1907~09年ドレスデン宮廷歌劇場指揮者
1909年マンハイムでアルトゥール・ボタンツキーの指揮助手
1910年ロンドン交響楽団を指揮してイギリスデビュー。同年~14年マリンインスキー劇場で指揮
1914年ロンドン、コヴェントガーデンで「トリスタンとイゾルデ」を指揮し賞賛を得る
1919~21年ロンドン交響楽団首席指揮者・王立音楽大学教師
1920年ニューヨーク交響楽団を指揮して米国デビュー
1923~25年ニューヨークのイーストマン音楽学校教師・ロチェスター・フィル管弦楽団音楽監督
1925~39年パリオペラ座で定期的にゲストで指揮をした
1931年ベルリン国立歌劇場客演指揮
1935年ウイーン・フィル客演指揮
第二次世界大戦が始まると渡米しロサンゼルスフィル等のの客演指揮やMGM映画に関る
1946年南アメリカ、ケープタウンに移住しりヨハネスブルグ交響楽団指揮者
南アフリカ大学の教師等をして晩年を過ごす

4.主な作品

5.その他

6.初演

7.関連動画


Beethoven 9th Symphony (Albert Coates, 1923)
 


Beethoven: Symphony No. 3 “Eroica” – ‘Allegro con brio’ – Albert Coates conducts
 


Night on the Bare Mountain (Mussorgsky) LSO Albert Coates (1945)
 


Concerto for Index Finger – Gracie Allen, Albert Coates conducts (1944) – high quality
 


ALBERT COATES & Wagner’s ‘Twilight of the Gods’ Siegfried’s Funeral Music
 


Mozart “Jupiter” Symphony (Albert Coates, 1923)
 

参考文献: From Wikipedia, the free encyclopedia 「glennmie.blog.s0-net.ne.jp」 「robortkelloyphd.com」 「dictionary/composer/alkan」 「maucamedus.net/solmization/gawut」 「www.tcat.ne.jp/eden/music」 「www.cadenza-od.com」 「www.coara.or.jp/-doraemon/gagaku/nenpyoz.htm」 「www.gecities.jp/gzgaku.ryuteki」 「www.univesal-music,co.jp」 「maokato.jp/bihoro/bihoro 「homepage3.nifty.com/cio/a-alta」 「www.wagnerdailas.com」 「江戸東京年表」吉原健一郎・大濱徹也編 小学館 「日本史・世界史 同時代比較年表」楠木誠一郎著 朝日新聞出 「音楽文庫・日本音楽史」伊庭孝著 講談社 「tsuzu/asakusaopera-nenpu.html」 「tsuzu/operetta-kafu.html」